金沢シングルマザーの会、初ミーティングを行いました!

こんにちは!
金沢シングルマザーの会、おばたです。

5月12日(土)海みらい図書館にて、金沢シングルマザーの会の初ミーティングを行いました。

途中参加、途中退出もOKで、お子さんが小さい方はあまり長くいられませんでしたが、10名(+子どもたち)が参加してくれました。ありがと~!

今回、男性参加者が2名!
なんと、21世紀美術館の副館長、黒澤さんがオブザーバーとして参加!
そして、キャンプインべトの協力者、鳥井さんも来てくれました!
この会に男性が興味を持って協力をしてくれるのはとてもうれしく思います。

初ミーティングということで、まずは私が金沢シングルマザーの会に対して考えていることを全てお話ししました。
この会はまだ発足から半年しか経っていませんが、多くの方から必要とされていると感じています。

しかし、私一人で仕事の合間にボランティアとして活動をしていたら、この会を継続していくことは難しいとも感じています。

そこで、組織化や事業化が必要なんじゃないかと考えていました。

私は普段フリーランス(個人事業)で仕事をしています。個人で仕事を受けて、納品する、という形です。経営とか事業とか組織とか、そういうことを考えるのは大の苦手。どうしたらいいの!助けて!

ということを正直にみなさんに伝えました。

有能で前向きなシングルマザーたちが集合してくれたおかげで、私の思いをくみ取り、どう進めていけば良いかを提案してくれて、とても有意義な話し合いをすることができました。

ヒーリングライフのユッキーナさんが議事録を作ってくれたので、載せておきます。優秀な人たちが助けてくれて助かるー!

2018_5_12_金沢シングルマザーの会MTG 

議事録に載っていない内容として、このブログでの情報発信についても改善点があると考えています。

私の息子は小学1年生なので、私が体験したことや私が持っている情報は小さい子どもを持つシングルマザー向けのものに偏ってしまいます。

ミーティング参加者の中に高校生のお子さんを持つ方がいて、教育資金の確保や子どもの塾についてなどの悩みを解決するのに苦労したというお話をしてくださいました。そして、自分が得た知識や経験を発信したいと話してくれています。

私も含めて、そういう情報を待っている人がたくさんいます。
このブログを多くの方に書いてもらって、情報提供していけたらいいなと考えています。

ホームページについても、もっと見やすく情報を整理して改善していきたいのですが、生活のための仕事のほうが優先なので、なかなか時間を取ることができません。
私が仕事としてそれを受けることができれば集中して作り直せるのに、と思っています。

まだまだ他にもお伝えしたいことがあるのですが、まずは金沢シングルマザーの会のシステムをより良いものにしていくために、動き出しています!

私も協力できるー!という方は、ぜひご連絡ください♪