親子キャンプ&婚活イベント開催報告

こんにちは!
金沢シングルマザーの会、おばたです。

7月21日、22日に行われた金沢シングルマザーの会の親子キャンプ&婚活イベントの開催報告です♪

7月21日朝、東金沢駅から出発!

貸し切りバスは能登町の「めだか交通」にお願いしました。

うちの息子。ゴキゲンです♪

めだか交通さんの提案で、notono cafe(ノトノカフェ)に寄っていただき、おいしいジャムの試食をいただきました♪

そして、なんと、ここでカブトムシもいただいちゃいました!(食べたわけではありません)

そんなこんなで、お昼過ぎには能登町PEACEライダーズマリンベースへ到着!

すぐに子どもたちが楽しみにしていた海へ!

男性陣も続々とPEACEへ到着し、一緒に海に入って遊んでくれました。

男性が体を使って子どもたちと遊んでくれると、本当に助かります。

たっぷり海遊びをした後、ちょっと休憩してから男性陣と子どもたちはテント設営。

その間、ママたちはPEACEのオーナー、大場さんのお話を聞かせてもらいました。

私がこのイベントをここでやると決めたのは、大場さんのパワーをみんなに受け取ってほしかったからなんです。

大先輩シングルマザーの大場さんは、3人の子どもを育て上げた後、自分の夢だったライダーズハウスを作った、パワフルで熱い女性!

「明るく・優しく・たくましく」が大場さんの子育てのモットー。

「言い訳をしない」「何があっても子どもを信じる」「自分が先頭に立って楽しむ」というお話をしてくれました。

ママたちが泊まるグランピングテント!

子どもたち用のテント。

男性陣が火おこしをしてくれて、バーベキュースタートです!

子どもたちは男性にダイナミックに遊んでもらって、大喜びしてました♪

自己紹介タイムの後は、男性が買ってきてくれた花火をやったり、ユッキーナさんが用意してくれたゲームをして交流をしました。

バーベキュー後、男性とは解散して、シングルマザー親子はグランピング&テントに宿泊。

子どもたちは子たちだけでテントに泊まってもらおうと思ってたのに、ほとんどの子がママのグランピングテントから出ていきませんでした。グランピングテント、快適だもんね~。

翌朝、おいしい朝食バイキングをいただいて

すっかり仲良くなった、PEACEに住むにゃんこのチビとの別れを嘆く、うちの息子。

悲しむ姿が可愛すぎて写真がブレました。

大場さんが気遣ってくれて、チビにおやつをあげて、また遊びに来ると約束をして、息子も納得しました。息子の大好きな場所が増えて、私もうれしいです。また行きます!

昨日取材を受けた北國新聞に早速記事が載っていて、PEACEで読みました。まだ旅行は終わってないので、不思議な感じ。

めだか交通さんに迎えに来てもらってPEACEを出発し、次は九十九湾の遊覧船へ。

海風が気持ちいい♪青い海がキレイ♪

遊覧船で九十九湾にある生け簀に寄って、魚を間近で見せてもらいました。

真鯛への餌やり体験も。真鯛ってカボチャを食べるんですね。知らなかった!

遊覧船を降りたら、のと海洋ふれあいセンターへ向かいます。

小学1年コンビ。すっかり仲良し。

のと海洋ふれあいセンターで工作。貝殻を使った壁掛け飾りを作りました。

海の生き物と触れ合って、お昼を食べたら、バスで帰路につきます。

行きに寄ったnotono cafeでお土産を買いたかったので、運転手さんにお願いして寄ってもらいました。

行きは賑やかだったバス、帰りは静か。いっぱい遊んだもんね!

酷暑の中、ママたちは大変でしたね~。お疲れさまでした。
大場さんのお話と夜のおしゃべりタイムで何か収穫があったら、うれしいです。

子どもたちの笑顔もたくさん見ることができました!
楽しかった記憶として、少しでも心に残ってくれたらいいな。

男性と連絡先を交換された方もいて、良い相談相手との出会いもあったようです。

私は企画や事前準備が苦手なので、いろいろと適当だったのですが、みんなの協力のおかげで無事に終えることができました。ありがとう!

大場さん、男性の皆さん、子どもたちのことを第一に考えて楽しませてくれて、ありがとうございました!

そして、協賛金をくださった皆さん、本当にありがとうございました!

暑さに弱くて夏が苦手な私。正直、勢いで企画して後悔したこともありますが、やって良かった!!
たくさんの優しさと笑顔に触れて、エネルギーをもらいました。

本当に、皆さん、ありがとうございました!

 

(おまけ)

7月24日のレオスタでも紹介していただきました~。