「石川シングルマザーの会」代表の おばた みなこ もシングルマザーでした。

シングルマザーになると決まったとき、なんでもいいから情報が欲しくて「金沢 シングルマザー」と検索してみたけど、なにも見つけられなくて不安な日々を過ごしました。
私には頼れる友人がいたから前を向けたけど、もし一人きりだったらどうなっていたのか…

そんな経験から、不安を抱えるシングルマザーのため、そして、自分と息子のためにこの会を作りました。

私の思いについては、こちらのインタビューで分かりやすくまとめていただきました▼

もっと詳しく知りたい方は以下もどうぞ。

私がシングルマザーになったのは2017年の3月。(籍は2月に抜けてました)

この時は石川県のシングルマザー支援に関する情報がほとんどなく(見つけられず)不安だらけでした。

私の家探しの様子はこちらのブログ記事でご覧いただけます▼

しばらくして母子会へ入会して少し安心を得られました。

こども食堂のことも知りました。

母子会のイベントに参加したり、こども食堂の代表者さんとお話ししたりする中で背中を押してもらい、まずはシングルマザーに情報が届くようにと「金沢シングルマザーの会」のホームページを作りました。

シングルマザー1周年はこんな感じでした。

その後、息子を連れて日本一周の旅に出たり、ユーチューバーになってみたり…

私が加賀市へ移住したことをきっかけに、2021年からは「石川シングルマザーの会」に名称変更して活動しています。

2022年には再婚をしました。

私は息子を幸せにする手段の一つとして結婚を選択しましたが、幸せの形は人それぞれだと思っています。
シングルマザーとして子どもと楽しく生きていく道も応援し続けます。

今後も、石川県のシングルマザーと子どもたちの笑顔を見るために活動を続けていきます。

個別相談はこちらから