金沢市新神田のこども食堂に行ってきました!

こんにちは!
金沢シングルマザーの会、おばたです。

最近、各種メディアによく取り上げられている「こども食堂」をご存じの方も多いのではないでしょうか。
でも「どんなところなんだろう?行ってみたいけど…」という声も聞いています。
ということで、初めての方でも安心して行けるように、こども食堂の中の様子をご紹介しますね。

2月1日(木)18:00頃のかなざわっ子nikoniko倶楽部(金沢市新神田)こども食堂はこんな感じでとっても賑わってました♪

高校生以下は無料、大人は300円でこんなご飯がいただけます!

小食なうちの息子もよく食べました!

かなざわっ子nikoniko倶楽部のこども食堂は
毎月第1・第3木曜日 17:30~20:00に開催しています。

1袋200円で食材詰め放題のリアル・ジャンクフード・プロジェクトにもぜひ挑戦しましょう!

私は今回は米をメインに詰めてみました。
袋2枚(400円)で、米5kg+特大みかん+お菓子ゲットです!超絶お得!!

ご飯を食べ終わったら、2階の和室で子どもたちはかくれんぼをしたり、辞書引き遊びをしたり、豆まきをして楽しみました。

こども食堂は、普段一人でご飯を食べている子どもたちが人と触れ合いながら温かいご飯を食べられる場所として作られました。
人の目が気になる、大人も行っていいのか、など聞くことがありますが、そう思うなら行きましょう!
こども食堂ではボランティアを募集しています。お手伝いとしてぜひ参加してください!
子どもは友達作りができて、大人は社会貢献ができる、そしておいしいご飯が食べられる。一石三鳥ですよね♪

新神田のこども食堂の場所はこちら→かなざわっ子nikoniko倶楽部

その他の地区のこども食堂の一覧はこちら→石川県のこども食堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です